-->

2008年8月21日木曜日

徒花天中殺―シャボン玉の行方



日中足と3Dayスパンの分足です。

下の画像が3Dayスパンですが長い上髭が特徴的に2本入っていますね。
これが当局の介入のポイントです。
1049のサポートラインで入って1055の今ステージ最終サポートラインでもう一発。
相当な額の外貨投入でで自国通貨の保守に向かっています。

基本的には基軸通貨たるドルのサポートで世界の中央銀行が共通認識している模様の中、孤軍奮闘中。
世界のATMのJAPANが金利を引き上げるとアボーンする国多数あり。はてさて。
そのやり口はJapan責任論になりかねないゆえに可能性は低いにせよ・・・

3 件のコメント:

  1. its good to know about it? where did you get that information?

    返信削除
  2. This is my Suggestion to you.
    No reason any more.

    but not....

    Just like a God's Signs.it might be...

    返信削除